もうこんな時間…大人のYouTube依存をやめる6つの視聴アドバイス

見始めると止まりません


フクテツ
フクテツ

Hello! フクテツです!
副業で物販業を始め、専業物販スタート後、半年で月商412万円を達成しました。でも、物販業は楽しくなく…。

僕は楽しいことを追い求めたいんです!

詳しいプロフィールはこちら



無料で非常にありがたいし、YouTubeさまさまです。でも…


YouTubeはいろんなジャンルの動画があって選び放題。

しかも基本的には無料なので、非常にありがたいコンテンツです。


こんな記事を作成しているいまも、僕はYouTubeを活用しています。

スピーカーとパソコンをBluetoothでつないで、YouTubeでライブ配信しているジャズを再生しています。

以前はいちいちジャズのCDをiTunesに入れてランダム再生をして流していましたが、いまはそれも必要ありません(CDを入れ替えなくていいし、様々な音楽をランダムで再生できること自体が画期的だったんですけどね)。


以前は同じCDばかり再生していたので聞き飽きてくるのですが、いまはYouTubeで心地の良い音楽を配信側が選択してくれているので、まず飽きることがありません。

ちょっとしたカフェ気分です。

CMも流れない設定にしてくれているので、ホントにありがたいですね。

YouTubeさまさまです。

フクテツ
フクテツ

でも…

ヨメちゃん
ヨメちゃん

でも?



YouTubeは楽チンでおもしろい! 次から次へと見てしまう!

次から次へとみてしまいます…


その日は金曜日。

休みの前日ですので、普段より30分遅い深夜1時頃に寝る予定でした。


最初はよかったんです。本を読みながらお酒を飲んでいたので。


やがてだんだん酔いが回ってきたので、楽チンなYouTubeに変更。


僕は基本的にYouTubeをほとんど見ないんですけど、その日はなんとなくYouTubeを見はじめました。



するとやっぱりYouTubeおもしろいんです。



自分が見たい動画がわんさか。

懐かしいものもあるし、こんな珍しい対談あったんだ、と驚くものもあるし、こんなに楽しそうな企画みてみたい! と思うものもあります。


おもしろいのでお酒も進むし、次から次へとジャンジャカみてしまいます。


文章でイメージすると脳内はこんな感じです。


♪ワチャワチャ♪ ゲラゲラ♫ ワイワイ♪ ガヤガヤ♫


脳内では快楽物質のドーパミンがドバドバ分泌されて、もっともっと、と動画をみたくなります。


ふと、時計に目をやりました。



時間は朝の5時…。

フクテツ
フクテツ

………ちーん


カーテン越しに外をみると、いつのまにか明るくなりはじめていました。

ヨメちゃん
ヨメちゃん

そりゃだめだね



いいかげん寝ようと思い、スマホのYouTubeを消します。

静まり返った家で、家族は当然寝ています。


独りで飲んだお酒の空き缶などの片付けをしていると、なんだかひどく虚しくなりました


YouTubeを見終わったあと、なぜあれほど虚しく感じたのか?

ぼうぜん…


僕が動画をみるのは、基本的に映画か録画したテレビ番組です。

録画番組は自分が見たいものを録画してみています。

次に見る録画番組があったとしても、それを見たら終わり。

その回は完結しているので、見終わった感じはあります。


時間の管理もしやすいです。

30分番組を2つ見たら寝ようとか。

また、次にこの番組をみられるのは1週間後です。

これは現代においてはとても気の長い話で、ゆるりとした時間が流れています。



では、YouTubeはどうか?


YouTubeでは最初こそ検索して見始めることもあると思いますが、その後はAIが視聴者のデータを分析して、見ている人がいかにも見そうな動画をセレクトしています。

いっけん自分でみたい動画を選んでいるようでいて、実は自分では探していないことが多いのです。


今回の僕のYouTubeの視聴は、表示されているものに興味を惹かれてみているうちに、次から次へと際限なくつづいていました。

本当に終わりません。


テレビとはちがい次週まで待つこともなく、すぐに気になる動画が現れるので、とても時間の流れが速い


しかも、YouTubeの編集は基本的に「間」をカット。


良くも悪くも、とにかく展開も速い


早送りで再生しているようです。


YouTube鑑賞は慌ただしく次から次へと時間が過ぎて、終わりがないので見終わった感じがなく、満足感が得られていませんでした。

AIの勧められるがままに、欲望のままに見ていたので、自分をうまくコントロールできなかったことも虚しさの原因でしょう。




おなじ動画でも、録画していた番組をみるのと、今回のようなYouTubeをみるのとでは、まったくプロセスが異なるということです。


かといって、YouTubeを非難しているわけではありません。

次から次へとみてしまうくらいおもしろいのはたしかです。


だからYouTubeを見過ぎないようにすることが大事で、そのためのコツがあります。


もうこんな時間…大人のYouTube依存をやめる6つの視聴アドバイス

実践してみてください


【① YouTubeの自動再生をオフにしておく】

画面は自動再生OFFの状態



関連動画やオススメ動画を次から次へと再生されると、ついつい見てしまいます。なので、自動再生はOFFにしましょう。

自動再生のON/OFFはパソコンもスマホも同じところにあります。

最初はデフォルトでONになっています。


【② なにかのご褒美にYouTubeを見る】
〇〇が終わったらYouTubeを2つだけみる」と決めておくと、見る前にやりきった達成感があるので気兼ねなく楽しく視聴できます。

イチオシです。


【③ YouTubeでなにを見たいのか、具体的に決めてから見る】
人によっては暇つぶしからYouTubeを見始める人もいると思うので、そんな人には難しいかもしれませんが、目的がハッキリしているのであれば、かならず見るものを具体的に決めてから見ましょう。


【④見たい動画がみつかるまえにちがう動画をみない】
これをしてしまうと当初の目的を忘れて、負の連鎖に陥りやすいです。


【⑤ かならず画面は全画面に広げて見る】
これは「あなたにおすすめ」や「次の動画」をみないようにするためです。

これらを見なければ、次の動画を見る確率も下がり、僕も見終わったあとあれほど虚しくはならなかったでしょう。

かならず画面は全画面に広げましょう


【⑥ 動画がおわったらYouTubeはすぐに閉じる】
さきほどと同様に「あなたにおすすめ」や「次の動画」をみないようにするためです。これを見てしまうと次がみたくなります。

見終わったらアプリを閉じましょう




活用方法によっては、YouTubeは非常に良いコンテンツだと思います。

お気に入りの学習動画を見たり、アンプと接続して音楽を流しておくのには大大大満足です。

学習動画はノートにメモを取りながらおこなうと、大事な点をあとで見返せるのでオススメです。



でもやっぱり僕は、今回のように無意味にYouTubeをみるのは極力やめようと思いました(絶対とは言いません笑)。

自分が心からやりたいこと、自分がいまやらなければならないことを優先させるために、無意味にダラダラみるのは非常に時間がもったいないので。

ヨメちゃん<br><br><br><br><br><br><br>
ヨメちゃん






今回はこの記事が書けてめっけもんだったね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

↑ランキングに参加しています。
ポチしていただけるとすごく喜びます! よろしくお願いします!



フクテツ
フクテツ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
僕の詳しいプロフィールはこちらです。
よかったら見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました